美しい風景写真100人展

IMG_2560.jpg
「緑夏」 滋賀県醒井

前回もご案内しましたが、
現在富士フイルムフォトサロン東京にて開催中の、「美しい風景写真100人展」の出品作品をご紹介します。

撮影場所は滋賀県醒井の地蔵川というところで、ここは夏の梅花藻が有名なスポットです。
梅花藻は当然ですが、初夏のユキノシタや秋のダイモンジソウなども良く撮影に行きます。

この作品はユキノシタを目的に行きましたが、川の中の小さな石に張り付くシダの優美な姿に魅了されました。
しかも、シダの足元にはちゃんとユキノシタも咲いているんですよ。
もう撮るしかありませんよね、、、初めはデジタルで撮っていたんですが、途中から645に切り替えました。
その中の一枚がこの作品になりました。
暗い場所なので、川の様子があまり出ず、黒っぽく写っているのが少し残念です。

美しい風景写真100人展スケジュール
 1/4~1/17 富士フイルムフォトサロン東京
 1/25~1/31 富士フイルムフォトサロン大阪
 春夏2/8~2/13 富士フイルムフォトサロン福岡 秋冬2/15~2/20 富士フイルムフォトサロン福岡
 春夏3/22~3/27 富士フイルムフォトサロン札幌 秋冬3/29~4/3 富士フイルムフォトサロン札幌
 春夏5/31~6/6 富士フイルムフォトサロン名古屋 秋冬6/7~6/13 富士フイルムフォトサロン名古屋

是非、お近くの会場でご覧ください。
Home |  Category:フォトコンテスト |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

謹賀新年

6D_2017_02_14_2112.jpg

明けましておめでとうございます

この画像は、今年の年賀状に使ったものです。
琵琶湖の湖北に毎年飛来するコハクチョウの越冬の姿を撮影しました。
この年は雪が多く、車はもちろん徒歩でも近づくことが難しい状況でしたが、何とか望遠で写すことができました。
今年はまだ行けてませんが、月末頃にはぜひ行きたいと思っています。

ところで、第14回美しい風景写真100人展に久しぶりに入選しました。
作品は現在発売中の隔月刊「風景写真」1ー2月号の特別付録に掲載されています。
私の作品は「緑夏」というタイトルで、滋賀県醒井の地蔵川でシダとユキノシタを撮ったものです。

なお、写真展は1月4日からの東京を皮切りに大阪、福岡、札幌、名古屋と巡回されますので、お近くの会場で
ぜひご覧になって下さい。
全てフィルムによる作品で、東京のクリエイトさんが本格プリントされる全紙サイズの、プロ20点、アマチュア80点の
計100点展示は壮観です。
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

初雪

M31812280778.jpg
「淡雪」 三重県菰野町

職場近くの公園で撮った初雪のサザンカです。
薄っすらのった雪が、少し傷みかかったサザンカの花を労わるかのような様子に惹かれました。
あっという間に解けてしまうような淡雪でしたが、それでも殆ど止むことなく一日中降っていましたね。

今日は事務所の窓ガラスでも拭こうかなあと思っていたんですが、あまりの寒さに止めてしまいました。
職場には明日も午前中だけは行くことにしているので、その時には絶対、、、やらなきゃ、、、。

と言う訳で、撮影日記のようなこのブログの更新も、今年はこれが最後になりそうです、、、皆様良いお年を、、、。
Home |  Category:花のある風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

隔月刊「風景写真」1ー2月号結果!

IMG_2484.jpg
「生命育む」 三重県菰野町

現在発売中の隔月刊「風景写真」1-2月号単写真部門で準優秀作品賞に選ばれました。
最近は非常に狭き門になっていますので、入賞は正直うれしいです。

ここは以前から気になっていて、何回かいろんな気象条件や季節で挑戦してきました。
でもやっぱりここの雰囲気からすれば、霧に包まれた神秘的な感じだと思い雨上がりを狙うことが多かったです。
ところがここは山奥の神社にもかかわらず、なかなか霧が出にくいところです。
何とかこの作品が撮れた時は、珍しく1時間くらい霧が出ていてくれましたので、じっくり撮ることができました。
この木はご神木ですが、老木で傷みもひどく、今撮らないとという気持ちもありましたので発表できて良かったです。
Home |  Category:フォトコンテスト |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

霧中の紅葉

6D1812045091.jpg
「霧中の紅葉」 三重県いなべ市

先日、朝からこの辺では珍しく濃い霧の出ていた日、何かあるかも、、、と山の方に行ってみることに、、、。
取あえず石榑峠へと向かいましたが、宇賀渓というところに来たところでこの風景に出会いました。
モミジの紅葉は終盤でしたが、周りのうるさいものを霧が隠してちょっとフォトジェニックでした。

撮影後、トンネルを抜けて滋賀県側に出ると、何となんと晴れています、、、面白くないので慌てて引き返しました。
三重県側はこの後も霧が消えず、この日は一日中山間部は霧が出ていました。
まだまだ紅葉が残っているところもあって、おまけに霧まで、、、夕方まで撮影を楽しみました。
多分紅葉の撮影はこの日が今年の最後かも、、、これからは冬の撮影になりますが、、、まずはタイヤの交換ですね。
Home |  Category:三重県の風景 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

赤目四十八滝

6D1811184884.jpg
「落ち葉の流れ」 三重県名張市

先週の日曜日、所属する支部の撮影会で赤目四十八滝に行きました。
昔は良く行ったものですが、最近はあまり行くことがなかったので久しぶりの訪問になります。

上流側から入山しましたが、紅葉は殆ど終盤、落ち葉と映り込みを探して下っていきます。
上流の入り口部は台風の影響で道が消失、道を探しながらの行程になり疲れます。
最初の滝まで来ると俄然人出が増え、思うように進めません。
しかも紅葉はいまいち、ひたすら被写体を求め足元を見ながら下っていきます。

どこに行っても知らない言葉、そう中国からの観光客が半数以上を占めているのではというくらいいます。
赤目もメジャーになって、ずいぶん変わりましたね。
9時に上流側出発、下流入り口13時までの4時間、撮影しながらの下りは以外にきついものです。
今年の紅葉はいまいちだし、シーズンなので人も多く、ゆっくり楽しめた、、、というには程遠い撮影会でした。
Home |  Category:三重県の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

晩秋の乗鞍高原

6D_1811044666.jpg
「晩秋」 長野県乗鞍高原

先週の土日に乗鞍高原に行きました。
冷え込みを期待して遅めの日程でしたが、初日は予想に反し暖かい日差し、2日目は曇りがちでちょっと残念、、、。

初日は境峠を越えるコースですが、峠付近やスーパー林道のカラマツの黄葉はまさに見ごろでした。
乗鞍高原まで来ると、カラマツが少し色を残している程度で、殆ど冬枯れの様子、、、さて明日はどうする、、、。

2日目の朝、霜でもと思って表に出てみると朝露が一杯、とりあえず朝食前に高原に、、、湿った感じでまあまあ、、、。
1時間余り撮影し、宿に戻って朝食をとり、のんびりと高原から下山しましたが、曇りがちのため少し冴えません。
連休で車の多いことが初日に分かっていたので、早めに帰路に、、、渋滞にもはまらず夕方の明るいうちに帰れました。

久しぶりの泊りによる撮影、高原の紅葉や霜風景は外しましたが麓の紅葉は見ごろで十分満足な2日間でした。
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

秋の大白川

5D1810218150.jpg「湖畔を彩る」 岐阜県白川村

日曜日、久しぶりに写友3人と白川村の大白川公園に行きました。
紅葉には少し早いかと思いましたが、天候の良い日に行きたいということでこの日になりました。

まずは白水滝、紅葉は見ごろかと思われますがピークではないかも、、、。
展望所の周りの木も大きくなり、滝の見晴らしも少し制約を受けるようになってきたように思いました。
また、展望所直下も立ち入り禁止になっていたし、撮れる場所も狭いので、交代で撮るしか仕方ありません。

この後、キャンプ場や白水湖に回り、それぞれの撮影を楽しみました。
この辺りの紅葉は見ごろを迎えていましたが、少し下るとまだまだこれからという感じですね。

帰りの渋滞が予想されたので早めに切り上げ、夫婦滝に少し寄ってから帰路につきました。
悪天候を好んで撮影に行く天邪鬼ですが、雲一つない青空での撮影も気持ちよくてなかなかいいもんですね。
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

秋の野原

5D1810098064.jpg
「せめぎ合い」 三重県いなべ市

先の連休は予定していた撮影行を止めて、近場で秋を探しに出かけました。

この辺りでは紅葉はまだずいぶん先ですから、他に何かないかと探して走っていると写真のような光景が目に入りました。
チカラシバとエノコログサがせめぎ合っています。

郊外に行けばどこにでもありそうな被写体ですが、作品としてまとめるのは結構難しいです。
チカラシバとエノコログサの量の配分や方向性、光の扱いなどなど、、、狭いところですが小1時間くらい粘りました。

麓の秋はこれからが本番、行きたいところは一杯だけど体は一つ、、、悩ましい日々が続きます。
Home |  Category:花のある風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

雨の津屋川

M3_1809220665.jpg
「雨の津屋川」 岐阜県海津市

先週の土曜日は朝から雨だったので、まだ早いかもと思ったけど取あえずいつもの津屋川に行きました。
予想通りヒガンバナは5分咲きくらいだったけど、白くあせてしまった花が殆ど無いので、これはこれでOKです。
雨も初めは本降りだったんですが、だんだん上がってきて結構蒸し暑くなってきました。

ここに来ると構図がいつも同じでワンパターンになるので、最近は足が遠のいていました。
でも、この時期遠くに行かなくてもそこそこ撮影ができると言えば、やはりここが一番かも、、、。

一通り撮り終えて元の場所に戻ってみたら、丁度投網の実演ショーが始まるところでした。
昔良く撮らせてもらった船頭さんではなく、別の船頭さんでしたがサービス精神旺盛な方で楽しかったです。
久しぶりの撮影だったので、大いにストレス解消になりました。
Home |  Category:花のある風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home   Top
 
プロフィール

S.Sakashita

Author:S.Sakashita
三重県と、その周辺の自然風景や、「神々の風景」をテーマにした神社の撮影もしています。

【写真集の販売について】
写真集『伊勢神宮の四季』は、現在もネットなどで販売中です。

【掲載画像などについて】
このブログ上の文書・画像の著作権は「伊勢の風」にあります。
無断での使用・転載は禁止します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード