一年ぶりの醒井

5D_2016_05_29_6794.jpg
「初夏の色」 滋賀県醒井

およそ一年ぶりの醒井を見てきました。
お目当ては他にあったんですが、途中で気が変わり梅花藻の様子を見ることに変更・・・。
この時期は水量が多く、まず咲いていないだろうとは思っていましたが、案の定1~2か所だけ見れる状況でした。
この写真が資料館前のごくわずか撮影可能な場所の作品?です。
ユキノシタも満開やや過ぎといった感じでしたが、到着時間が遅かったので日差しが強くて撮れません。
今年は、この川に生息する絶滅危惧種ハリヨも結構見ることができたし、梅花藻も見れたのでまあまあ良しですね。
さて、これからは岐阜県のほうに行くことが増えると思いますので、岐阜の皆さんよろしくです。
Home |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

久しぶりの東京

DSCN0203.jpg
「自然のイルミネーション」 三重県菰野町

パーティーは最高・・・少し時間に遅れて焦りましたが、久しぶりに拝見するお顔は皆さん輝いていました。
そしてその後は、これも久しぶりの東京の夜・・・タップリ満喫して来ました。
街はクリスマス、いたるところイルミネーションが一杯で、キラキラしています。
東京スカイツリーもクリスマスバージョンのライトアップがされていました。
そして今日の写真は、これも自然のイルミネーション・・・雨で濡れた枝のしずくがキラキラしていました。
DSCN2371.jpg
クリスマス限定ライトアップ「シャンパンツリー」 時間限定
DSCN2380.jpg
冬の通常ライトアップ「冬粋」
Home |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

5月のご近所風景

DSCN1363.jpg

DSCN1395.jpg
「田植えの頃」 三重県四日市市八郷地区

何と、SCに送られていた次男の5DⅡが、水曜日にきれいになって帰って来ました。
早い、早すぎる・・・日曜日に送ったので、4日間で戻ってきたと言うことですから全く予想外。
料金は代引き送料込みで1995円也・・・送った時が640円ですからトータル2635円になります。
まあ日数も料金もこのくらいであれば、これからは定期的にクリーニングに出すほうが安心ですね。
写真は5月のご近所風景、朝の散歩のときにカメラを持って出かけることも、たまには楽しいものです。
Home |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

東京ミッドタウンの夜

白い縁取り
「白い縁取り」 三重県四日市市八郷地区

先日、2011美しい風景写真100人展のオープニングパーティーに行ってきました。
雑誌などでお馴染みの人気プロを初め、全国の名だたるベテラン写真家とお会いできて気分は最高・・・。
あっという間に2時間が・・・その後の二次会、三次会とご一緒したかったのですが、翌日は仕事だし・・・
泣く泣く帰ってきましたが、こんなとき現役は辛いですね。
でも折角だからミッドタウンのイルミネーションだけは、バッチリ押さえてきましたので少しだけ下に・・・。
上の写真は、ご近所の散歩道で見つけた霜の降りた光景ですが、この後もしばらくアップしていきます。
DSCN2162.jpg
DSCN2163.jpg
DSCN2168.jpg
DSCN2176.jpg
Home |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

どこでも見られる、こんな自然

朝露
「朝露」 三重県四日市市平津

津屋川の彼岸花、結局連休中は行きませんでした。
当ブログもよく見に来てくださる地元の方のブログによると、今年は台風の影響で最悪だと出ていたし・・・。
海津市役所のHPでは、まだ5割くらい・・・なんて言ってますが、本当のところは・・・。
仕方がないので、近場で彼岸花を探してうろうろしましたが、今年は開花が早いのか少し遅かったです。
来年に期待です・・・ところで近所では、写真のような光景も見られるようになりました・・・もう秋ですね。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

夏の終わりの花火大会

花火大会
「川面に映える花火」 三重県四日市市山分町

先週の日曜日は、雨で一週間延期されていた四日市の花火大会がありました。
会場は混雑が予想されたので避け、自宅近くの朝明川に架かる橋の上から見ることにしました。
初めて行った場所ですが、オーッ結構見えるやないか・・・て感じで、とりあえず撮ってきました。
この写真、花火が川面に映えて、遠くから撮った風景写真としては、まあまあかな・・・。
川面を渡る風に肌寒ささえ感じられ、暑かった夏の終わりを告げるかのような花火大会でした。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

端境期の写真

錯綜
「錯綜」 2月下旬 晴れ 三重県四日市市

今日で2月も終わり、いよいよ3月になるので冬の写真は今回で終わりにしますね。
3月になっても雪や氷の写真では、ちょっとね・・・。
と言うわけで、つる状の枯れ草に霜の降りた風景にしてみましたが、絡まった様子が今の心境みたいです。
でも霜なら、3月でも遅霜の降りることもありますから、まあ大丈夫ですよね。
今なら梅なんかがいいんですけど結構難しくて、まあ私の場合桜が咲くまで端境期になりますね。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ

Home |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

ご近所の冬風景その2

夜明け

霜の朝
上「夜明け」 下「霜の縁取り」 1月上旬 三重県四日市市

今日は朝から雪です。
早速いなべの奥まで行ってみましたが、辺り一面真っ白でおまけに吹雪で、どこが道だか分かりません。
必死の思いで、何とかイメージどおりのカットが少しだけ撮れたので、早々に引き返しました。
明日の朝の通勤が、とてもとても心配です。
上の2枚の写真は前回に続いて散歩中の写真、寒いのでいつも数枚撮ったらすぐに帰ります。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

ご近所の冬風景

茜雲
「冬木」 1月上旬 晴れ 三重県四日市市
「筋雲」
「筋雲」 1月上旬 晴れ 三重県四日市市

上の二点の写真は、日は違いますがいずれも朝の散歩中に撮ったものです。
面白いと思ったものには、とりあえずカメラを向けてみる・・・これはもう習性ですね。(でも寒い!)
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

これからはこんな写真が

霜花
「霜花」 12月上旬 晴れ 三重県四日市市八郷

今日は眠いです。何故かって言いますと、本を夜遅くまで読んでいたためです。
以前にも書いたんですが、いま推理小説にはまってるんですよね、それも長編の・・・。
時間があれば読むようにしているんですが、なかなか読めなくて・・・。
今日読み終えたのは、貫井徳郎の「灰色の虹」、これがなかなかの長編で、二週間も掛かりました。
今、写真の次に趣味はって聞かれたら,迷わずに推理小説って言うでしょうね。
上の写真は、いつもの散歩コースで見た風景、霜が降りてセイタカアワダチソウが違う植物に見えました。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home   Top
 
プロフィール

S.Sakashita

Author:S.Sakashita
三重県と、その周辺の自然風景をデジタルと銀塩で撮影しています。
最近は「神々の風景」をテーマに、三重県及び各地の神社の撮影もしています。

【写真集の販売について】
写真集『伊勢神宮の四季』は、只今書店及びネットにて好評発売中!
お問い合わせは下記カテゴリ「写真集購入ご案内」からお願いします。

【掲載画像などについて】
このブログ上の文書・画像の著作権は「伊勢の風」にあります。
無断での使用・転載は禁止します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード