今季最後の桜・・・

6D_2017_04_25_2489.jpg
「春爛漫」 奈良県曽爾村屏風岩公苑

いよいよ最後と思い、三日ほど前に屏風岩公苑を訪れました。
この地域ではここの開花が一番遅くて、最近は桜撮影の最後はここで締めくくることが多くなりました。
本当は雨の日に訪れたかったのですが、この日しか休みが合わなかったので晴れていたけど行くことに・・・。

到着は6時頃、駐車場は平日とは言えほぼ満車でしたが、うまい具合に1台分の空きがあり止めることができました。
花はほぼ満開、木によっては散り始めのものもあり見ごろかと思いました。
青空なので超広角レンズを使って、空に大きく抜く構図で何枚か撮影できました。

2時間ほど撮影を楽しみ、その後は鳥見山と室生湖を回って、午前中に帰宅しました。
これで桜は最後かな・・・でも、まだ荘川桜はつぼみだし・・・もう一回は・・・でも連休中に咲きそう・・・ああ悩ましい・・・
Home |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

車で通り抜け

6D_2017_04_16_2358.jpg
「桜ロード」 滋賀県長浜市

日曜日、残りの桜を探して滋賀県を巡ることにしました。

まずは高時川の桜並木に寄りましたが、ちょうど散り初めで細い遊歩道は桜の花びらで埋め尽くされていて見事です。
タンポポを前景に、桜並木を撮った一枚が上の写真です。

次はどこにしようかと考え、海津大崎が満開だというので、人込み覚悟で向かいました。
途中のトンネル3個のうち2個は何とか抜けましたが最後のトンネル、奥琵琶トンネルから渋滞が始まりました。
海津までしっかり時間を取られ、やっと入り口まで来たと思ったら一方通行で思いっきり遠くまで誘導され、またまた
渋滞・・・そしてメインの桜並木に入っても、駐車することなどとても無理でした。
その結果はタイトル通り、いままでしたことのない車による通り抜けを経験することに・・・。
桜は見事に満開でしたが、撮影は全くしていませんので作品もありません・・・一体何をしに行ったのやら・・・。
Home |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

桜も咲きました

6D_2017_04_08_2241.jpg
「桜道」 岐阜県海津市

雨の少し残る土曜日の朝、近くの桜を見に行きました。
大垣のほうに向かうと、左手の山間にいつも目につく桜の名所、出来山公園というところで道草をしてしまいます。
着いたころには雨も上がって、しばらくすると霧も出てきました。
そうなると簡単には帰れませんよね。
霧の中をうろうろしますが、ここは何しろ地元民のお花見の場所、いたるところにぼんぼりなどがあります。
初めのうちはそれらを外していましたが、そのうち今度は積極的に入れてみようと、またまた初めから撮影です。
おかげで時間はずいぶん使いましたが、今までの自分の作品とは違う感覚で撮影できて結構面白かったですね。
さあ、次はどこへ行きましょうか・・・。
Home |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

♪梅は咲いたか・・・

6D_2017_03_15_2158.jpg
「梅の里」 三重県鈴鹿市

今は花粉のピーク、全く外に出られません。
それでもじっとしていられなくて、先週小雨のぱらつく日に近くの神社へ梅を見に行きました。
出るときはそこそこ降っていたけど、渋滞にはまって時間が経つうちに雨はだんだん止んでいくし・・・焦ります。
まあ、それでも少しは濡れているので花粉も少ないだろうと、さっそく撮影することに・・・。
花はやや散り始めといった感じでしたが、久しぶりにカメラを触ることができて満足満足・・・。

実は最近、三脚に取付けることのできる傘を買ったので、それを試してみたいというのもあったんですね・・・。
雨はパラパラでしたが少しは降ったりもしていたので、なんとか試すこともでき結果も上々でした。
雨の好きな私にとっては、力強い味方が増えたと期待しています。
Home |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

梅花藻も終盤

2016_08_26.jpg
「晩夏」 滋賀県醒井

お馴染みの醒井に、この夏としては再度の訪問をしてきました。
前回は6月でユキノシタが彩を添えていましたが、今回は百日紅の落花を期待しての訪問です。
落花はありましたが思ったところには無く、梅花藻は終盤でやや寂しい感じでした。
雨が少なかった今年は水量が少なく、梅花藻の花が水面から出ていて撮影には良かったですね。
ただ今回も到着が遅く、すでに川面に日が当たり始めていましたのであわただしい撮影になりました。
日が当たりだすと残暑も厳しく、しかも逆光のためファインダーも見づらく、集中力が一気に落ちます。
わずか1時間くらいで引き上げることに・・・こんな感じで、今年の夏は終わりました。

<写真展ご案内>
・日本風景写真協会三重支部 第12回写真展
日時: 9/15(木)~18(日) 9:30~17:00 (初日は13時から、最終日は16時まで)
場所: 三重県立美術館 県民ギャラリー (津市大谷町11)
私の所属する三重支部の写真展です。お近くの方はぜひお越しください。

・日本風景写真協会愛知第二支部 第8回写真展
日時: 9/2(金)~8(木) 10:00~18:00 (最終日は14時まで)
場所: 富士フイルムフォトサロン名古屋
Home |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

お盆の花

5D_2014_07_27_3761.jpg
「もっと赤く」 滋賀県草津市烏丸半島

最近撮影していません。
こんなことではだめだと思い、よし遠くへ行けば涼しいところもあるし被写体もあるし・・・さてどこへ行こうか、
と思っているうちに夏が過ぎていきます。
毎年8月はこんな感じで、ほとんど作品ができません。
この写真も2年前の琵琶湖の烏丸半島の7月のハスの写真です。

ところで蓮と言えば今年この烏丸半島や岐阜のアクアワールドなどで、蓮が全く無いということが報道されていました。
原因はよくわからないということですが・・・さて来年はどうなんでしょうね・・・好きな被写体なので・・・。
風景写真を撮っていると、去年は撮れたのに今年は撮れなかったというようなことはよくあることです。
風景は一期一会、同じ写真は二度と撮れないということを肝に銘じ、いまその瞬間を大事にしたいですね。

下の写真は、2年前の烏丸半島のハスの写真です。花が少ないのは時期が早すぎたためです。
5D_2014_07_27_3719.jpg

Home |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

5年ぶりの板取川

5D_2016_06_11_6837.jpg
「6月の板取川」 岐阜県関市

5年ぶりの板取川に、写友たちと出かけました。
こういう渓流は小雨くらいがちょうどいいのですが、晴れ男がいたのか全くのいい天気になってしまいました。

まずは板取の入り口にある神社前の小さな池、最近では「モネの池」・・・なんて呼ばれて人気があるそうです。
すると行ってびっくり、まず車が多い、そして池の周囲にはズラッと人垣が・・・想像をはるかに超えていました。
それを見て一気に写欲減退、カメラも持たず取りあえず案内を・・・5年前に比べて透明度が随分悪くなっていました。

次に向かったのは定番のイワツツジ・・・日当りのいい場所は殆ど枯れて白くなっていました。
今年はどんな花でも咲き始めが早くて、今までのデータでは全くダメです、計画を再考する必要があります。
と言う訳で、今回は初めての人もいたので殆ど観光になってしまいましたが、まあそれなりに楽しめたので良しですね。
Home |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

わざわざ雨の日に・・・

5D_2016_04_17.jpg
「雨の八重桜」 岐阜県海津市

ゴールデンウイーク、どこにも行く予定がありません・・・て言うか、行く気が余りおきません。
交通渋滞、駐車場満車、人ごみなどなど・・・でも、もう一つ気分が乗らないのは・・・そう、天気が良すぎるんです。
行楽の予定がある方たちには、大変申し訳ないのですが・・・。

てな訳で今回のご紹介は、2週間前の風雨の強い日曜日、前日も見た八重桜をわざわざ撮りに行った作品です。
到着の時点ではそれ程でもなかった風雨も、30分もしないうちにどんどん強まり、横殴りの雨に変わってきました。
それでも意地になって2時間あまり撮影し、すっかりずぶ濡れになった頃、身体を気遣い?止めました。
実のところは、雨だけならいいんですが風が強くて被写体ブレが多くなり、失敗作を量産するだけなので・・・。
Home |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

最近人気の撮影地

5D_2016_04_08.jpg
「蓮池の春」 滋賀県長浜市 神田溜

海津大崎に行こうと思っていたんですが、何か気乗りせず、最近良く見るようになった神田溜に行くことにしました。
出発も遅かったので長浜市内で昼食をし、その後向かいました。
初めてでも道は分かりやすく、20分ぐらいで到着しましたが、先客は僅かに2名と寂しい限り・・・。
そりゃそうでしょう、お昼過ぎに来るような風景カメラマンはあまりいませんよね。
「桜は満開になったばかり、見ごろですよ」と隣のカメラマンさんが言っていましたが、まあ確かにそのようです。
午後になって少し風が出てきたため、映り込みはこれが精一杯、定番を数カット撮ってさっさと帰宅しました。
近場の桜はもう終了、これからは飛騨方面とか、奈良の奥のほうの山桜、さあどこにしましょうか・・・。
Home |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

南濃の春

5D_2016_04.jpg
「春満開」 岐阜県海津市吉田

今週末は、あちらこちらで桜が一気に見ごろになりましたね。
家の近所は5分~7分咲きくらいでしたが、岐阜の南濃周辺ではほぼ満開に近かったように思います。

どこというはっきりした目的もなく、取あえず258号線を大垣方面に走っていると左手に目立つ桜の塊を見つけました。
まずは行って見ようと思い適当に左折、山を少し登ったところで、上の写真の風景が目の前に飛び込んできました。
道端の空き地に車を止めて、降りてみると桜はほぼ満開、足下にはからし菜の花も咲いて、絶妙なコラボです。
ここで2時間以上費やした頃、雨がぽつぽつ降ってきましたが、雨好きな私が止めるはずがありません。
それから2箇所を5時間くらいかけて、雨に煙る桜風景を心行くまで撮り、満足して午後3時頃帰途につきました。
この写真、実は翌日の撮影なんです・・・ということは、2日間連チャンで撮影していたこと・・・になりますね。
Home |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home   Top
 
プロフィール

S.Sakashita

Author:S.Sakashita
三重県と、その周辺の自然風景をデジタルと銀塩で撮影しています。
最近は「神々の風景」をテーマに、三重県及び各地の神社の撮影もしています。

【写真集の販売について】
写真集『伊勢神宮の四季』は、只今書店及びネットにて好評発売中!
お問い合わせは下記カテゴリ「写真集購入ご案内」からお願いします。

【掲載画像などについて】
このブログ上の文書・画像の著作権は「伊勢の風」にあります。
無断での使用・転載は禁止します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード