常設展示作品を入替えました

秋の刈込池
「秋の刈込池」 10月下旬 晴 福井県大野市

写真は私の好きな秋の風景のひとつ、刈込池です。
九頭竜から鳩ヶ湯鉱泉を目指して県道を走り終点の駐車場から、林道を50分くらい歩けば到着です。
石段状の道を登るルートもありますが、650段くらいありしかも急ですから帰路にしたほうがいいかも。
体力があれば、こちらのほうが時間的には早いですけど・・・。
着いたその先には、雪を頂く三ノ峰や、紅葉真っ盛りのブナ林の、池面に映える姿が迎えてくれます。
時期的には、先週行った白水湖などと重なる為、この時期はどこへ行くのか大いに悩むところです。

先日、常設展示している美術館から依頼があって、いつもは2点くらいですが、今回はひとつのコーナー
を全部展示してくれとのことで、8点ほどの秋の作品を中心としたものに入れ替えてきました。
四日市の小山田美術館という、田舎の小さな美術館ですが、お近くの方はどうぞ見に来てください。
少なくとも年内は、このまま展示しておきます。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:写真展ご案内 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

久しぶりの白水湖

湖秋
「湖秋」 10月24日 曇り 岐阜県白川村白水湖

今年初めての紅葉撮影は、岐阜県の白水湖に行ってきました。
紅葉の状態は湖周辺は遅め、滝周辺はやや遅めといった感じでしょうか。
でも、この辺りの感じ方は人それぞれですから・・・今の私はどちらかというとこのくらいが好きですね。
年齢を重ねていくにつれ、何か枯れた感じがぴったり来るようになってきました。
写真にも、こんな感情は現れてくるもので、最近の写真はどれも渋いです。(というか地味・・・)
ところで現地でお会いした、あのコンテストなどで有名な愛知のE氏、この後どこへ行かれたんでしょう。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

ススキが見頃です

秋野
「秋野」 10月中旬 晴 三重県大台町

今、どこの野原へ行ってもススキが見頃になってますね。
でもススキの見頃って・・・いつ、どんな時・・・それは人それぞれですから難しいですよね。
まあ一般的には、銀色の穂波なんていいますから、ちょうど上の写真のような時でしょうか・・・。
ススキはどこでも撮れますが、この辺りでは三重県の青山高原、奈良県の曽爾高原などが有名です。
特に曽爾高原などは、夕日に輝くススキの群生を撮ろうとするカメラマンで場所取りも大変です。
そこまでしなくても、少し探せばどこでも良い撮影ポイントはあるはずですから、また探してみます。
実は今回のJNP選抜展で入選した作品は、岐阜県白鳥町で撮影したススキの写真なんです。
また近いうちにアップしますので、ぜひ見てください。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:三重県の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

今年の紅葉は少し早い?

秋映
「秋映」 10月中旬 晴 長野県小谷村鎌池

先日のこちらの新聞に、御在所岳山上の紅葉の写真が掲載されてました。
記事によると、最近の朝晩の冷え込みが続いて2週間ほど早く見頃になったそうです。
今年はまだ紅葉の写真一枚も撮ってませんが、これから本格的に麓の方に紅葉前線も下りてきます
から、ボチボチ準備をしますか・・・。
それにしても最近少し忙しくて、今日も伊勢神宮の神嘗祭なんですが、仕事になってしまいました。
フィルムメインでやってますと費用も結構掛かりますから、働かなくてはね・・・。
上の写真は色付きだした紅葉の映り込みを撮ったものですが、紅葉と池の配分が難しいですね。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

最近雨が少なくて・・・

里の秋
「里の秋」 10月下旬 雨上がり 岐阜県白川郷

上の写真は世界遺産、岐阜県白川郷に行ったときのもので、雨上がりの風景です。
前景の花には雨の雫が一杯ついていたし、背景の山並みに雲も湧き上がっていて情緒がありました。
以前にも書いたように、私は雨の風景が好きで、好んで出かけていますが、最近雨降らないですよね。
三連休の日曜日、大台町や旧飯高方面にロケハンのつもりで出かけましたが、天気が良すぎて現在
取り組んでいるテーマのイメージとは、およそかけ離れたものでした。
それでもフィルムは3本ほど消化しましたが、無理やり撮ったような感じです。
しばらくはあまり休みもないし、何かと行事も多くて、また悶々とした日が続きそうです。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

伊勢神宮の神嘗祭は17日です

参進
「雨の参進」 10月中旬 雨 三重県伊勢神宮内宮御正宮 写真集『伊勢神宮の四季』より

来週17日(土)は伊勢神宮の数ある御祭の中でも、特に重要な行事「神嘗祭」です。
前日午後10時の神事、当日は午前2時から始まって正午の奉幣、夕方の御神楽と続けられます。
深夜10時の神事は本当に幻想的ですが、事前の許可が必要になりますので注意してください。
現在、神宮では平成25年の第62回式年遷宮に向けて準備が着々と進められているところです。
来月3日には、新しく架け替えられる宇治橋の渡始式が予定されています。
写真集を出す準備をしていた頃は、毎週のように足を運んでいた神宮も、最近は行く機会が随分
少なくなりましたので、どちらかにはぜひ行きたいとは思っているのですが・・・。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


Home |  Category:伊勢神宮 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

台風、大丈夫でしょうか

山稜秋色
「山稜秋色」 10月上旬 晴 長野県乗鞍高原位ヶ原付近 

私は見ていませんが、情報では上の写真の乗鞍も今年は台風の影響も無くて良かったようですね。
でも、今来ている台風18号が日本を縦断しそうな気配ですから、ちょっと心配です。
紅葉の心配している暇があったら、家の台風対策早くやってよ・・・という声が聞こえてきそう・・・。
ということで、今日はこれで失礼します。
無事に台風が過ぎて行ってほしいなぁ・・・そうなればこの週末は台風一過の撮影日和・・・。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

選抜展入選者発表

秋の装い
「秋の装い」 10月中旬 曇り 長野県栂池高原

先日、私が所属している日本風景写真協会の会報に、選抜展の入選者が発表されました。
1700点あまりの作品から90点が選ばれたそうですが、幸運にも私も選ばれていたので一安心です。
他を見ると、愛知のO氏、福井のK氏、滋賀のI氏などやっぱりと言えるメンバーが顔を揃えていました。
これから写真集「四季のいろ」が年内に発刊され、そして来年5月から東京、大阪、仙台、名古屋、福岡
と全国をかけて巡回展が開催されます。
また、どこかの会場で見ていただけるとうれしいですね。^^
上の写真は、昨年行った栂池のホテルの前で撮った紅葉です。
今年はどんな紅葉と巡り合えるのか今から楽しみです。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
Home   Top
 
プロフィール

S.Sakashita

Author:S.Sakashita
三重県と、その周辺の自然風景や、「神々の風景」をテーマにした神社の撮影もしています。

【写真集の販売について】
写真集『伊勢神宮の四季』は、現在もネットなどで発売中です。
お問い合わせは下記カテゴリ「写真集購入ご案内」からお願いします。

【掲載画像などについて】
このブログ上の文書・画像の著作権は「伊勢の風」にあります。
無断での使用・転載は禁止します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード