どこへ行きますか?

迷路
「迷路」 1月中旬 曇り 三重県いなべ市大安町

この週末は、岐阜県の飛騨小坂のほうに行く予定でしたが、いろいろあって中止になってしまいました。
どこか近場でいいところは・・・いろいろ思案中です。
急に計画がなくなった時、それでは・・・というような場所がひとつあるといいんですけどね。
上の写真は、車で30分も掛からずに行ける両ヶ池という場所ですが、干上がってひび割れた池底に
少しだけ雪が積もって、割れ目がまるで迷路のように見えました。
ちょうど今の心境のようですね。
これも雪が降って初めて見えた風景ですが、いつもこんな感じにはいきませんよね。

<写真展ご案内>
「ふるさと岐阜彩発見」 にむらいわお写真展
日時: 2月12日(金)~18日(木) 日曜休館
場所: 富士フイルムフォトサロン/名古屋 名古屋市中区栄2-1-1
二村岩夫氏:岐阜市在住の写真家、岐阜県をこよなく愛するバイタリティーあふれる団塊世代の旗手
好評の東京・大阪展に続いての名古屋開催(ビタミンフォトで検索可)
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:三重県の風景 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

今冬初めての雪景色

雪氷
「雪氷」 1月16日 晴れ 岐阜県養老郡上石津町

先日、写友に岐阜県の上石津町を案内してもらいました。
この冬初めての雪景色に、どれもこれも被写体に見えて、車をいちいち止めてもらうのに困りました。
雪の少ない三重県の松阪で生まれ育った私は、今でも雪景色を見るとなぜか気分が高揚するんですね。
上の写真は細かい木の枝にびっしりと雪が付いているんですが、よく見ると凍っているんです。
樹氷でもなく、雨氷でもなく、あえて雪氷とタイトルにしましたが、合ってるかどうかはわかりません。
まぁ呼び方はともかく、朝の太陽に映えてキラキラ輝いているこの光景は、本当に美しかったですね。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

まだ雪が積もりません

岩の間で
「岩の間で」 1月中旬 晴れ 三重県菰野町朝明渓谷

冬に行きたい撮影地はひとまず前回で終わりとします。
行きたいところばかりで、このままやっていたら冬中この話題ばかりになってしまいそうなので・・・。
ところで今冬は私の住んでいるこの辺、雪の積もった日がまだありません。
ちらついたりはするんですが、積もるところまでいかないんですねー。
12月の中ごろから、スタッドレスに替えて準備万端なんですけど・・・。
というわけで先週は、三重県でも北端に住んでおられる写友の案内で上石津のほうへ出かけました。
さすがにあるんですねえ、雪が・・・今シーズン初めてだったもんですから興奮しまくりでした。
その写真は次回にアップすることにしますが、次の週末は雪を求めてまたまた出かける予定です。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:三重県の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

冬に行きたい撮影地(5)

幻惑
「幻惑」 1月下旬 晴れ 三重県名張市赤目渓谷

これまで県外ばかりでしたが、やはり三重県も入れないといけませんよね。
そうなると外せないのは、名張の赤目四十八滝です。
最近なかなか凍ることが少ないのですが、昔は荷担滝で蓮氷を見ることもできました。
この渓谷は滝自体が凍ることはまずありませんが、所々にできる小さなツララなどや、崖から
滲み出た水が凍ってツララになって垂れ下がる様子などを撮ることができます。
写真のような光景も、探してみるのも楽しいですよね。
いずれにしても遊歩道も凍っているところもあって非常に危険ですから、十分気をつけて下さい。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:三重県の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

冬に行きたい撮影地(4)

水仙咲く越前海岸
「水仙咲く越前海岸」 1月中旬 晴 福井県越前市梨子ヶ平

冬になると必ず行きたくなるのが、越前海岸です。
水仙の甘い香りの中で撮影していると、寒さも忘れてしまいますね。
でも冬の越前のもうひとつの魅力は、鉛色の海が荒れて、岩に激しくぶつかって波の華が舞い上がる・・・
そんな風景、考えただけでもぞくぞくしますが、まだ一度も撮ったことがありません。
私が行くときは、いつも穏やかで波もしょぼしょぼ・・・これってもしかすると歓迎されているのかな・・・。
まあ水仙の撮影には好都合なんですけどね。でもなんか物足りない。
今年は正月から大荒れの日が何日かあったようですが、福井の皆さん・・・いい写真撮れましたか?
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

冬に行きたい撮影地(3)

冬の渓流
「冬の渓流」 1月下旬 晴 岐阜県下呂市小坂

三つ目は岐阜県の旧小坂町付近の冬の渓流です。
何度か賞を頂いたことのある唐谷滝を始め、あかがね樋の滝、三つ滝などが厳立峡付近にあります。
その他、雪道の鈴蘭スカイラインを走ること約40キロで濁河温泉にある仙人滝や材木滝に行けます。
この道の途中には御岳が見える展望台や、唐松についた樹氷も運がよければ見ることができます。
但し、完全な雪道になりますので運転にはくれぐれもご注意を・・・特に帰りは早目が肝要です。
過去に夕方帰ったことがあったのですが、道が凍って生きた心地がしなかったことがありました。(反省)
帰りには厳立峡近くにある「ひめしゃがの湯」で暖まっていけますよ。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

冬に行きたい撮影地(2)

蒼氷
「蒼氷」 1月下旬 晴 長野県木曽町

私が冬に行きたいところの二つ目は、長野県御岳周辺で特に南と東の麓が好きです。
南麓では最近人気の王滝村の自然湖や清滝・新滝の氷瀑などがあります。
また東麓では、開田高原から見た朝日で染まる御岳や、木曽町の白川氷柱群も素晴らしいですね。
上の写真は、その白川氷柱群の一部をアップで撮ったものです。
ここは西野川を隔てた崖から滲み出た水が、このように凍ってできる現象ですが、それは圧巻です。
対岸から望遠で全体を撮るも良し、川まで降りて近くで撮るのもまた面白いです。
とにかくこの辺りは、やはり厳冬期が一番だと思いますので、これからがベストシーズンでしょうね。

<写真展ご案内>
「風景写真四人展」 的場直子、竹内博忠、森幸一、西野喜久郎 
日時: 1/8(金)~1/17(日) 10:00~18:00(最終日17:00まで)
場所: ギャラリーフジタ(0596-58-8566、三重県玉城町妙法寺26-3)
伊勢市周辺で活躍する写友4人の初の写真展です。お近くの方はぜひどうぞ。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

冬に行きたい撮影地(1)

冬の並木道
「冬の並木道」 1月上旬 曇り時々雪 滋賀県マキノ町

しばらくは、私が冬になると行きたくなる場所を、写真とともに紹介していきたいと思います。
まず始めは、日本街路樹100景にも選ばれているメタセコイアの並木道がある、湖西の北部です。
この並木道は秋の黄葉が一番きれいですが、冬の風景もなかなかいいものです。
そのほか、在原の民家集落や知内浜から見る竹生島など、どこを走っていても被写体が一杯です。
雪が降った翌日などは、今津浜の松並木も美しい風景を見せてくれることがあります。
あ~、こうして書いているだけで、行きたくてうずうずしてきました。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

今年もよろしくお願いします!

暮色
「暮色」 2月上旬 曇り 三重県伊勢市伊勢神宮 写真集「伊勢神宮の四季」より

新年明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします

今年最初のブログの写真を何にするか迷いましたが、やっぱり伊勢神宮にしました。
去年は、近所の川原から見た初日の出にしたんですが、今年はダメでした。(遅くなって出ましたが)
この写真は写真集を構成する上で、何としても雪景色が欲しくて、やっと撮れた日の帰り間際の1枚です。
既に閉門の時間になっていますが、神宮のご好意で1時間近く延長して撮影させてもらいました。
これ以上いても暗くて写らないくらいまで撮影に没頭していましたが、いま振り返ると懐かしい思い出です。
この時のように、今夢中になって撮っているものがあるんだろうかと、最近考えることがあります。
とにかく今年の前半は「美し国に神宿る」に全力を注ごうと、年頭に当たって決心しました。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:伊勢神宮 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Home   Top
 
プロフィール

S.Sakashita

Author:S.Sakashita
三重県と、その周辺の自然風景や、「神々の風景」をテーマにした神社の撮影もしています。

【写真集の販売について】
写真集『伊勢神宮の四季』は、現在もネットなどで発売中です。
お問い合わせは下記カテゴリ「写真集購入ご案内」からお願いします。

【掲載画像などについて】
このブログ上の文書・画像の著作権は「伊勢の風」にあります。
無断での使用・転載は禁止します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード