春の森には

春の輝き
「春の輝き」 3月下旬 薄曇 三重県菰野町県民の森

先週の日曜日、勝泉寺の枝垂桜を撮影後、北勢を少し回りましたが、目ぼしいものはありませんでした。
そうなると、いつも行くのがこの県民の森です。
植樹祭の記念に作られた森のため、真冬以外は何がしかの花が咲いていたりします。
梅は少し遅いですが、モクレンやレンギョウがあちらこちらに咲いていました。
写真はミツバツツジをバックにユキヤナギの小さな花をアップ気味で撮ってみました。
これから桜やツツジが咲き乱れ、花一杯の森になります・・・楽しみですね~。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:花のある風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

近場で桜を訪ねて

桜咲く寺2
「桜咲く寺3」 3月28日 うす曇 三重県いなべ市勝泉寺

この土日は、年度末ということあって土曜日も出勤しており、少々疲れ気味。
亀山のミツマタに行くことも考えたのですが、40~50分の歩きを考えるとちょっと・・・。
そこで近場を少し回ってみることにして、まず最初に訪れたのがいなべ市の勝泉寺。
満開を予想していた桜は、七分~八分咲きといったところでしょうか。
それでも満開時よりは、このくらいのほうが赤みが強くでるので、私的にはほぼベストですね。
バックの曇り空が気になりますがまあ良いでしょう。あまり欲を言ってもね・・・。
ここで四日市在住のプロ写真家のY氏や支部の仲間に会って、結構時間をくってしまいました。
でもこの後あまり被写体も無かったので、昼頃に常設展示している美術館に行って作品を替えてきました。
今年は以前、写真展「伊勢神宮の四季」で出した作品を、再度四季に応じて7点ほどずつ展示します。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:三重県の風景 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

春に蛍の乱舞?

森の蛍
「森の蛍」 3月下旬 晴れ 三重県亀山市安坂山町

ここは最近、カメラマンに俄然注目されだしたミツマタの群生地です。
二年ほど前に、某カメラマンがある雑誌のコンテストに投稿してから火がつきました。
それまでにも、知る人ぞ知るように地元のカメラマン(特に愛知の)は大事に撮っていたようなんですが・・・。
今年などは注目度も高く、新聞にも何度か載って、この日曜日には祭りも催されるようです。
私は昨年初めて行ったんですが、もう二度と来ることは無いだろうなと思いました。
なぜなら、歩き始めてからず~~~っと杉林なんです。
そう、花粉症の私は、この日は寝るまで、と言ってもなかなか寝付けずに鼻をかみどおしでした。
でも馬鹿ですねー、喉もと過ぎればなんとかで、また行きたくなってきました。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:三重県の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

今週末が見ごろ?

楚々として
「楚々として」 3月下旬 曇り 三重県菰野町田光

月曜日に、国の天然記念物にも指定されている、自生のシデコブシの群生地を見てきました。
花はまだ咲き初めといった感じだったので、この週末当たりがいいのかもしれません。
ここは見る分にはいいのですが、撮影は非常に難しいところです。
これが群生地?というようにまばらだし、雑木に囲まれていたりするので苦労します。
上の写真は、ひっそり隠れて咲いているよ・・・と言うようなイメージで撮ってみました。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


Home |  Category:三重県の風景 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

いよいよ桜が咲き始めました

桜咲く寺
「桜咲く寺」 3月22日 晴れ 三重県四日市市下野

ここは自宅から車で5分くらいのところにある、信明寺というお寺です。
毎日通勤で通る道から見えるので、この週末は良いだろうと思っていましたが、ほぼ満開でした。
あまり大きくないお寺の境内にあるので、引きは撮れず、どうしても広角中心になりますね。
ただ、周りには住宅などもあるので、電線やらいろんなものが入り込んでなかなか難しいです。
それでも裏山には花桃や紅梅も咲いていて、それらをうまく組み合わせると結構面白いと思います。
早朝から、揖斐川の菜の花や菰野町のシデコブシなどを見て回ったんですが、どちらもまだ早いです。
時間も迫った帰り間際に寄った、ここが一番良かったのは、なんとも皮肉なもんですね~。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:三重県の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

この連休は何を・・・

里の春
「里の春」 3月下旬 曇り 三重県いなべ市

今日は土曜日ですが出勤です。
3月は繁忙期で休みも少なくて、思うように撮影が進みません。
前田真三賞の本選締め切りまで、あと3ヶ月・・・少し焦っています。
とは言っても、あんまり自信もなくて・・・やっぱり30点でまとめるって難しいですね。
傾向の似たものばかりだと冗長になってしまうし、色相とか季節なども変化があったほうが良いだろうし、
ストーリー性を持たせるようにまとめることが必要なんだしetc・・・。
要は、この30点で自分が何を伝えようとするかなんですよね。
あー考えているばかりではしょうがないので、明日からの連休でとにかく撮ってこよう・・・。
そう言えば、通勤途中のお寺で枝垂桜が五分咲きになってましたよ。(連休は良いだろうな~)
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:花のある風景 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

久しぶりの伊勢神宮は

聖地
「聖地」 3月13日 晴れ 三重県伊勢神宮内宮

先週の土曜日、久しぶりに神宮を訪れました。
写真のように日は差していましたが、弱くて光芒はあまり出ませんでした。(後ろが御正宮です)
それでも久しぶりですから、何か無いかと探してみましたが、思うようなものは見つけられませんでした。
特に残念だったのは、今年のJRのカレンダーにも使っていただいた火除橋や、一番好きな撮影ポイント
でもあった風日祈宮橋が、架け替えのため撤去されていたことです。
宇治橋も予想通り、滑り止めのカーペットは外されていましたが、白木が乾いて余計に白く見えました。
もうこの日は、写真はあきらめてゆっくりすることにしました。
やっぱり神宮にいると、それだけで何か心が癒される感じですね。
あっそれから椿、少し落ちてましたよ、石段が乾いて白っぽくなっていたので撮影はしてませんが・・・。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

Home |  Category:伊勢神宮 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

テーマは水ですが

芽吹雨
「芽吹雨」 3月中旬 雨 三重県菰野町

またまた雨の写真です。
雨が好きなのは前にも言いましたが、本当に雨の写真は多いです。
ところで、私の所属するJNP三重支部の写真展の今年のテーマは、「水」に決まりました。
「水」なら今までに撮りためてある滝やら渓流やら一杯あって、困らないだろうと内心思ってました。
ところが、いざ改めて探してみると、なんかありきたりな写真ばかりなんですね。
となれば、新たに撮らないといけないんですが、上のような雨の写真もありかな・・・なんて思っています。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:三重県の風景 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

桜の開花予想

雨に咲く
「雨に咲く」 3月中旬 雨 三重県菰野町県民の森

今朝も雨が残っていますが、全国的に大荒れの天気のようですね。
我が家は今もストーブをつけていますが、最近寒くて桜の開花はどうなるんでしょう。
先月には、今年の開花は1週間くらい早目を予想していましたが、このところの寒さで・・・。
私の所属しているJNP三重支部の撮影会も、春は4月を予定しているのですが、毎年苦慮します。
例年なら今頃には決めておかなければならないのですが、今年は4月に入ってから決めることにしました。
それにしても待ち遠しいですね~。
上の写真は今時分に撮れる桜、ひかん桜?ですよね(あまり自信がありません)。
花のアップは少し苦手ですが、雰囲気を感じてください。

<写真展ご案内>
フォト川越・第22回写真展
日時: 3/12(金)~3/14(日) 10:00~17:00(最終日16:00まで)
場所: 川越町あいあいセンター 2階展示ホール

(伊勢和紙による)風景写真二人展 (杉野英郎・鈴木志信)
日時: 3/14(日)~3/28(日)
場所: 白子S/C「サンズ」 2階催事場 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:花のある風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

今日は京都へ

落椿
「落椿」 3月上旬 雨のち晴れ 三重県伊勢市伊勢神宮内宮 写真集「伊勢神宮の四季」より抜粋

この写真をひとに見せると、大方のひとから「うまく演出したね」とか言われます。
でもこの薮椿の木はちゃんとあるんです・・・石段の下辺りの右手の山から被さるようにして。
殆どのひとが気がつかないのは、落ちていても朝早くに掃除をしてしまうからなんですね。
神宮の掃除は本当に早いです。この時期だと7時くらいにはもうされているときもありますから。
ですから、それより前に行けば、こんな場面にも遭遇するかもしれません。(保証はできませんが)
それにしても神宮には、いつ行っても新しい発見があります。
初詣も落ち着き、宇治橋の滑り止めのじゅうたんも外されているころなので、近いうちに行きますか。
今日は生憎の雨ですが、京都で日本風景写真協会の総会がありますので出かけます。
全国の写友たちが集まりますので、とても楽しみです。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:伊勢神宮 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
Home   Top
 
プロフィール

S.Sakashita

Author:S.Sakashita
三重県と、その周辺の自然風景をデジタルと銀塩で撮影しています。
最近は「神々の風景」をテーマに、三重県及び各地の神社の撮影もしています。

【写真集の販売について】
写真集『伊勢神宮の四季』は、只今書店及びネットにて好評発売中!
お問い合わせは下記カテゴリ「写真集購入ご案内」からお願いします。

【掲載画像などについて】
このブログ上の文書・画像の著作権は「伊勢の風」にあります。
無断での使用・転載は禁止します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード