フィルム派頑張れ!

紫の回廊
「紫色の道」 4月中旬 曇り 三重県鈴鹿市伊奈冨神社

いよいよ明日からゴールデンウイークですね。
どこに行くとか当ては無いんですが、フィルムだけは準備しておこうと先日注文しました。
ところが店から電話があって、いつも頼んでいる20本入りのパックはもう生産していないとのこと。
5本入りならある、ということで値段は結局5%ほどアップしてしまいました。
これからはバラ売りも無くなり、すべて5本パックで・・・と言われましたが・・・この先心配ですね。
あまり買い置きはせず、なるべく新しいものを使うようにしていたんですけど、ちょっと考えなきゃ。
それにしてもフィルム派にはどんどん選択肢も絞られ、厳しい現実になってきました。
そう言えば隔月刊「風景写真」も来年からリバーサル部門が無くなって、プリント部門と統一されますね。
これはつまりデジタルと同じ土俵で競い合うということを意味しますよね。
私は以前からこの写真誌のリバーサル部門が無くなった時が、フィルムを止める時と決めていましたが、
この扱い方には、しばらく頭を悩まされそうです。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
 
Home |  Category:三重県の風景 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

春はどこに行っても

匂い立つ春
「匂い立つ春」 4月下旬 晴れ 奈良県明日香村

春はどこに行っても何かしらの花が咲いていて、風景を撮る者にはうれしい季節ですね。
昨日も三重県の中南勢部周辺に行ってましたが、ツツジ・ヤマブキ・シャガなどを見ました。
満開の八重桜もあちこちに見られて、結構楽しめますね。
写真のレンゲは春でも早い時期だと思われるでしょうが、明日香村では結構遅くまで咲いてますね。
中に入ってごろんとしたくなりますが、だめですよ。
周りでは多くの人が写真を撮ってますからね・・・倒れて跡がついてしまいます。ヨロシク
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

これからはいろんな花が

古刹を彩る
「古刹を彩る」 4月下旬 曇り 奈良県宇陀市室生寺

桜が終わると今度はいろいろな花の便りが・・・風景写真を撮る人は当分休めませんね。
なかでもツツジと石楠花は好きな被写体で、いろんなところに行きます。
石楠花の場合、大台ケ原には良く行きますが、写真のような古刹に咲く石楠花もなかなか良いですね。
道や駐車場が混み合って大変ですが、早朝に行けば何とかなります。
足腰もだんだん弱ってきましたから、山から麓のほうに移ってくるのも仕方の無いことですよね。
何といっても安全第一で、長~く楽しみたいですから・・・でももう一回だけ・・・。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

<写真展ご案内>
花の写真展 鼓ヶ浦公民館花写真サークル
日時:4/22(木)~4/28(水) 8:30~17:00
場所:鈴鹿市役所1階 市民ギャラリー
私の所属しているJNP三重支部の会員さんが講師をされてます。お近くの方はどうぞ。
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

やっぱり桜で

堂々と
「堂々」 4月下旬 晴れ 奈良県宇陀市佛隆寺

桜の写真ももう終わろうと思ったんですが、ここだけはやはり外せませんでした。
この辺りには風景写真を始めた頃、通うようによく行っていて、今でも年に数回は行きます。
桜の季節であれば、有名な又兵衛桜を初め、この佛隆寺や諸木野の桜などです。
どれも有名すぎてなかなか自分らしさが出せないのが悩みの種ですが、やっぱり好きなもんで・・・。
自分の原点のような気がして、ここに来ると何も撮れなくても心が癒される気がするんです。
そんなところって、誰でも一つや二つはあるんじゃないでしょうか。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
 
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

桜撮影は消化不良

桜絵巻
「桜絵巻」 4月中旬 晴れ 奈良県曽爾村屏風岩

今年の桜撮影は消化不良に終わりました。
シーズン前に思い描いていたところの半分も行けませんでした。
その代わり、思いがけず見つけた風景などに感動したこともあり、まあ全体としては良しとしますか。
私の場合、あまり有名な場所に行くのは好きではありませんが、三多気と屏風岩は特別です。
殆ど、毎年行ってますが、今年に限ってはどちらにも行けず、そういう意味ではやっぱり消化不良かな。
この二つの共通点は山桜だということです。葉と花の絶妙なバランスが何とも言えませんね。
あっ、山桜といえば吉野山も良く行きます・・・あんた結構有名なとこ行ってんじゃん。(笑)
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

この辺ではもうここだけに

山里の春
「山里の春」 4月中旬 曇り 三重県津市美杉町三多気

もう三重県で、桜が見られるのはここだけになってしまいましたね。
今日の新聞では、今がちょうど満開のようです。
昨年までは、毎年行ってましたが、今年はなかなか行けそうにありません。
雨上がりで、バックにガスでも湧いてくれれば、最高なんですけどね・・・。
難点は、撮る場所が限られてくるので、どれもよく似た写真になりがちなことです。
とは言っても、やっぱり行ってしまうのは時期的に少しずれていることと、雰囲気がいいですよね。
観光客やカメラマンのために、早くから田に水をはってくれる農家の方に感謝感謝です。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:三重県の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

風景は変わっていきます

雨上がりの桜並木
「雨上がりの桜並木」 4月上旬 曇り 三重県四日市市小牧町

昨日馴染みの理髪店に行って、頭をさっぱりしてきました。
そこで店主が、店の前の桜の木が護岸工事のために何本か切られたことを、ずいぶん嘆いてました。
私も通勤で毎日通るため、何で切ったの・・・でも地元がOKしたんだから仕方ないか、と思ってました。
ところが店主らは何も聞いてなく、どうも行政が勝手にやったようですね。
さっぱりするのは頭だけにして、良い風景は遺しておいてほしかったです。
上の写真も近くの桜並木ですが、土曜日に行ってみたら真新しい電灯が何本か立っていました。
ここの場合はこの先に小中学校があり、通学の安全を考えるとやむを得ないかなとは思いますけどね。
まあ、このように風景はどんどん変わっていきますから、また来年・・・なんて思っているとだめですね。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

Home |  Category:三重県の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

どこに行こうか悩みます

明日香の春
「春の飛鳥路」 4月上旬 晴れ 奈良県明日香村

毎年この時期は、どこに撮影に行くかで悩みます。
私のように土日しか行けないカメラマンにとっては、辛い選択を迫られます。(ちょっと大げさ)
今はあるテーマを持っていることも足かせになっていて、ネットで桜満開の情報があると焦りまくり。
この週末の計画も未定ですが、天候によっていくつかのパターンを考えています。
ところで今年の桜の開花ってカメラマン泣かせ・・・どこもかしこも一気に満開になっていません?
まあとにかく撮らないと・・・写真のように、この季節は桜ばかりではないんですよね。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

<写真展ご案内>
日本風景写真協会奈良第一支部写真展
日時: 6/8(火)~6/13(日) 10:00~17:30
場所: イトーヨーカドー奈良店5階 奈良市美術館第1展示室
Home |  Category:花のある風景 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

この辺りは満開です

春華
「春華」 4月4日 晴れ 三重県桑名市九華公園

朝早く行きましたが、ソメイヨシノは8分咲きといったところでした。
他に撮りたいものがあって出て来たんですけど、期待外れだったのでここによってみました。
この日の朝は結構冷え込んでましたが、それでも既に場所取り用のシートがあちらこちらに・・・。
まあ多少寒くても、盛り上がってくればどうってこと無いんでしょうかね。
小さい枝垂桜が何本か満開だったので、バックに浮橋を入れて撮ってみました。
昨日は初夏のような陽気で、これで一気に開花も進んでしまうでしょね。さあ早く撮らないと・・・。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:三重県の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

桜が満開になってきました

散椿
「散椿」 4月上旬 晴れ 岐阜県池田町

このあたりの桜もそろそろ満開になってきました。
この週末、近場を少し回っていましたが、枝垂桜は満開、ソメイヨシノは八分咲きといったところですね。
ネットの開花情報を見ていて、奈良や京都に満開の印がついていると、いつもの行きたい病が出てきます。
でも今は少し遠方に出ることを控えているので、今年の桜は三重県中心になりますね。
ただ、桜は好きなので毎年一杯撮るんですが、納得のいくものがあまりありません。
これは、撮る人もたくさんいて、いろんなところで発表されているので、どこか似てしまうんですね。
今年こそは自分らしい桜を撮ろうと思っていますが、果たして・・・。
これだけ桜のことを言っておきながら、アップした写真は散椿です。
桜撮影の合間に見つけた、このような被写体のほうに気持ちが揺れるのは、自分もそろそろ・・・なんてね。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home   Top
 
プロフィール

S.Sakashita

Author:S.Sakashita
三重県と、その周辺の自然風景をデジタルと銀塩で撮影しています。
最近は「神々の風景」をテーマに、三重県及び各地の神社の撮影もしています。

【写真集の販売について】
写真集『伊勢神宮の四季』は、只今書店及びネットにて好評発売中!
お問い合わせは下記カテゴリ「写真集購入ご案内」からお願いします。

【掲載画像などについて】
このブログ上の文書・画像の著作権は「伊勢の風」にあります。
無断での使用・転載は禁止します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード