まだ頑張ってくれていた一本の木

孤高
「孤高」 11月下旬 小雨 滋賀県多賀町

今秋はあまりきれいな紅葉を見ていないので、昨日は近場を少し回ってみました。
まず始めに行ったのが、地元ではちーとばかり有名な聖宝寺(入山料200円、駐車料金300円)。
今年から自然への影響を考えて、ライトアップを止めたとかで期待していたんですが少し遅かったですね。
小雨も降ってきたので、それならばと、お気に入りの木のある鞍掛峠まで行くことにしました。
ありました、待ってくれていました・・・周りが殆ど葉を落としているのにこの一本だけが頑張って・・・。
この後は藤原の小さな神社で銀杏の落葉と1時間以上格闘し、疲れ果てたので帰りました。(ジャンジャン)
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

落ち葉のほうに興味が?

落ち葉の絨毯
「落ち葉の絨毯」 11月下旬 曇り 岐阜県丹生川村

これからは写真のような風景、いろんなところで見られますよね。
ここも、たまたま通りがかったところで見つけたんですが、正直地名はどこでも良かったですね。
先日、伊勢神宮に寄りましたが、あまりの人の多さにすぐに退散、神宮工作所に行ってみました。
ここは敷地内に銀杏の大木が多く、この時期は見事に黄葉するんですが、今は入れなくなっていました。
そう言えば、五十鈴川上流沿いも紅葉がきれいなんですが、フェンスが張り巡らされていました。
私が写真集のために撮影させていただいていた数年前は、こんなこと無かったんですけど・・・。
まあ管理上止むを得ないんだと思いますが、何となく悲しくなっちゃいました。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

まだまだこれからでも?

名残の秋
「名残の秋」 11月下旬 晴れ 三重県名張市

先週末はいろんな用事で忙殺されたこともあって、写真はぜんぜん撮れてません。
まあ写真なんかいつでも撮れるんですが、今が見ごろの紅葉なんかはチャンスが無くなるんですよね。
そう言えば私の場合、ちょっと良いかなと思うものには、秋の作品が多いことに気づきました。
今回の「2010・・・100人展」の作品も、秋のものですね。
これからでもまだまだ撮れる場所は探せばあると思うので、今週末には何とか行きたいな・・・。
上の写真は、赤目渓谷の上流部で見つけた秋の風景、秋の日を受けて残り葉が美しく輝いていました。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  Category:三重県の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

2010美しい風景写真100人展に出展!

秋の美
「秋色の美」 11月中旬 曇り 岐阜県関市板取

最近、身内に不幸があって少し更新が滞っていたんですが、その間に良い便りが届いていました。
「2010美しい風景写真100人展」のDMはがきとオープニングパーティーの招待状です。
2005年に始まったこの作品展には、初回から出展させていただいてたんですが、昨年外れたんです。
ですから今回復帰できたことは、正直言って今までで一番嬉しいですね。
この作品展は何が凄いかって言いますと、展示される作品の仕上げが素晴らしいんです。
銀塩フィルムだけの募集ですから、富士フイルムの一流スタッフが最高の仕上げをしてくれます。
実際写真展に行くと、これが自分の作品?? なんて驚くこともしばしばです。
12月20日の東京展を皮切りに全国6会場で展示されますので、ぜひご覧になってください。
詳細は又後刻・・・。 この下にDMはがきを貼っておきます。(滝の写真、これ私のです。見えないか?)
上の写真は板取の川浦渓谷ですが、紅葉と針緑樹の絶妙なバランスが美しいですよね。
2010100人展
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ

Home |  Category:フォトコンテスト |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

こんな時期に黄砂って

落葉
「落葉」 11月中旬 曇り 三重県名張市

昨日は所用で津のほうに行き、時間が少し空いたので紅葉の様子を見に香落渓まで行ってきました。
紅葉はピークではないけど見頃と言った感じなんですが、黄砂のため遠景はまったくだめでしたね。
太陽は出ているのに曇りのように白っぽくて、まあどうしようもなかったですね。
仕方が無いので近景で、何か無いかといろいろ探して走ってましたけど、あまり収穫は無かったです。
何でこんな時期に黄砂なんでしょうね・・・しかも中国から・・・今日も視界悪いですね。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  Category:三重県の風景 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

西行も見た風景 三子山

三子山
「鈴鹿峠の秋」 11月中旬 晴れ 三重県亀山市関町

この山、三子山って言うんですが、鈴鹿峠からかなり関町のほうに降りたところから良く見えます。
昨年、「別冊太陽」の西行特集で掲載写真を依頼されたときに知った山です。
西行が鈴鹿峠を超えて伊勢に旅したと言うことで、西行も見たであろうこの山を選びました。
しかし、このアングルを見つけるまでは何度も鈴鹿峠を上っては下り、横道に入ったり結構苦労しました。
結局1号線沿いの狭い空き地に車を止めて、草ぼうぼうの野原を掻き分け、やっと撮影できたんです。
始めは曇っていたんですが見る見る晴れて、やがてきれいな秋の青空が、私を歓迎してくれました。
「別冊太陽」日本のこころ『西行』は今年の4月に発売されています。(掲載写真はフィルムです)
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  Category:三重県の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

懐かしい棚田の風景 

夕日を受けて
「夕日を受けて」 11月上旬 晴れ 三重県いなべ市川原

もうこんな風景、ここらではなかなか見られなくなりましたね。
実はこの棚田も保存田で、撮影許可をもらって入らせていただきました。
山間なので日の落ちるのも早く、赤くは無いけど夕日に輝く稲束が、それはそれは美しかったです。
日が沈むともう辺りは暗くて、急な山道を一人で登るときは、なにか出そうで結構ビビリました。
何時までも大切に遺してほしい風景ですね。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  Category:三重県の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

晩秋の上高地その2

晩秋の大正池
「晩秋の大正池」 11月上旬晴れ 長野県松本市上高地

昨日は群馬の前橋まで行ってきました、残念ながら仕事で・・・。
朝早く出て夜遅く帰ってきましたが、往復960キロは正直しんどかったです。
まあ一人ではなく二人だったんで、こんな無理もしたんですが、はっきり言ってもう無理ですね。
ただ天気は良くて、周りの景色は十分堪能できましたが、紅葉はまだまだでした。
会議なども週末なら車中泊でもして、翌日どこかの紅葉でも撮影できるんですがね~。(甘いか・・・)
写真は上高地の晩秋の風景その2大正池ですが、やっぱりちょっと中途半端な感じですかね。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

晩秋の上高地

穂高晩秋
「晩秋の上高地」 11月上旬 晴れ 長野県松本市上高地

今回も有名すぎる撮影地、上高地の晩秋の写真です。
ここ上高地は、山に登っていた頃から数え切れないくらい来ているんですが、殆ど通過するだけでした。
風景を撮るようになって改めて見ると、もうすべてが被写体で、それから何度も行きました。
でもこのような晩秋の頃の写真は案外少なくて、晩秋の趣がちょっと良かったのでアップしました。

昨日は買ったは良いが殆ど使っていない、新しいカメラに慣れることも兼ねて伊勢神宮に行ってきました。
紅葉はまだまだですが、何時行っても心が癒されますね。
それにしても人が多い・・・高速無料化実験のせいもあるのかな・・・。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home   Top
 
プロフィール

S.Sakashita

Author:S.Sakashita
三重県と、その周辺の自然風景をデジタルと銀塩で撮影しています。
最近は「神々の風景」をテーマに、三重県及び各地の神社の撮影もしています。

【写真集の販売について】
写真集『伊勢神宮の四季』は、只今書店及びネットにて好評発売中!
お問い合わせは下記カテゴリ「写真集購入ご案内」からお願いします。

【掲載画像などについて】
このブログ上の文書・画像の著作権は「伊勢の風」にあります。
無断での使用・転載は禁止します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード