光り輝く波のように

輝く渚
「金色に輝く渚」 12月下旬 晴れ 愛知県南知多町豊浜

いよいよ今年も、残すところ今日一日となりました。
思い返せば今年は、いろんなことが一杯あって、まさに私にとっては激動の年でした。
このブログは写真をテーマとしていますので、写真関連に絞って振り返ってみても、
パソコン買い替え、キヤノン5DMKⅡ購入、ホームページ開設、前田真三賞二次予選通過、支部展開催、
美しい風景写真100人展入選、JR東海カレンダー写真提供、古い写友の不幸などなど・・・。
なかでもホームページの開設は、今でもなかなか手ごわい存在になってます。
各テーマの掲載作品50点を目標としているんですが、あと少しのところでもたついています。
まあ、お正月にゆっくりと2011年のやるべきことを考えてみることにして、今年はこれで終わりです。
拙いブログを一年間見ていただきまして、本当に有難うございました。
来年もよろしければお付き合いください。宜しくお願いします。皆さん良いお年を・・・。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

上杉満生写真集

初雪の鈴鹿山脈
「初雪鈴鹿山脈」 12月中旬 晴れ 三重県菰野町

先日、元JNP会長上杉満生さんの写真集が届きました。
1500人もいる会員全員に贈られたそうですが、5250円もする豪華な写真集ですから凄い・・・。
ちょうど亡くなられてから一周忌になるこの時期に、贈るようにとの故人の遺志だそうです。
写真集には、先生の自然を優しく見守り、慈しんで撮られている作品が一杯で、目頭が熱くなりました。
上杉満生さん最後の作品集を、自然を愛する写真家の方は、ぜひ見ていただきたいと思います。(合掌)
上の写真は、通勤途中の道から見える鈴鹿山脈、この日は今冬初の冠雪が見られました。

<写真展ご案内>
山本一写真展 百景繚乱 自画自賛
日時:2010/12/31(木)~2011/1/12(水) 10:00~18:00(最終日17:00)
場所:フォトシティ ワキタギャラリー 愛知県名古屋市中大須4‐10‐68
我がJNPの現会長の作品展、お近くの方はぜひどうぞ。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  Category:三重県の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

来年のカレンダーに

釣人
「釣人」 12月中旬 晴れ 福井県福井市

先週、JR東海の来年のカレンダーが届きました。
その12月分に、私が撮った伊勢神宮の架け替え後の宇治橋の写真を使ってもらっています。
今年のカレンダーには5月に、やはり内宮の一の鳥居の新緑の写真を使ってもらいました。
やっぱり原稿はフィルムが良いらしいので、100人展もそうですが、リバーサルは止められません。
デジタルとフィルムの共用は、これからもまだまだ続きそうですね。(悩ましい・・・)
このカレンダー「東海紀行」と言うんですが、駅の待合室やホテルなどどこかでお目に留まるかも・・・。
写真は越前海岸で夕日を待っている時やってきた釣人、退いてもらえないので主役にしちゃいました。
2011JR東海

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  Category:雑誌などへの掲載 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

100人展オープニングパーティ

白水滝秋彩
「白水滝秋彩」 10月下旬 曇り 岐阜県白川村

先日、2010美しい風景写真100人展のオープニングパーティに東京まで行ってきました。
白簱史朗先生の挨拶を皮切りに、大勢のプロアマ写真家の楽しいパーティの始まりです。
前田晃、丹地敏明、近藤辰郎、斎藤友覧、野呂希一、辰野清、米美智子、小松ひとみなどの各先生や
以前から親しくしていただいている、各地の有名写真家の方たちとの談笑で、それはお酒も進む進む・・・。
そしてハプニングが・・・前田晃先生と後ろの席で座って談笑中、司会者から名前が呼ばれたんです。
えっと思って立ち上がると、なんとなんと富士フイルム社長賞に選ばれたんだそうです。
まあ、びっくりしましたね、壇上で挨拶までして・・・ほろ酔い気分で舌も回らず・・・でも夢のようでした。
来年も、この場にいられるといいんですけどね・・・。
上の写真は、100人展出品作と同じような構図でデジタルカメラで撮ったものです。
2010年100人展
2010美しい風景写真100人展会場入口(東京ミッドタウン富士フイルムスクエア)
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ

Home |  Category:写真展ご案内 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

2010美しい風景写真100人展いよいよです!

黄昏の姉川
「黄昏の姉川」 12月中旬 曇り 滋賀県長浜市

昨日発売の隔月刊「風景写真」1-2月号が届きました。
早速、特別付録の作品集を見ると・・・ありました、35ページに「白水滝秋彩」が・・・。
この作品は、昨年の10月に撮影したものですが、この年の紅葉は本当に美しかったですね。
そしていよいよ明日から、東京の富士フイルムフォトサロンで写真展が始まります。
何度も書きますが、とにかくプリントが見事です。
えっ、これ私の・・・と自分でもびっくりするくらいですから、本当見るのが楽しみです。
2010100人展
<ご案内>
2010美しい風景写真100人展 東京
日時:2010/12/20(月)~12/27(月) 10:00~19:00(最終日16:00まで)
場所:富士フイルムフォトサロン/東京 港区赤坂9‐7‐3 フジフイルムスクエア
この後、名古屋・福岡・仙台・大阪・札幌と続きます。お近くの会場でぜひご高覧ください。
今回は、ポストカードも作られていますから、お求めいただけると嬉しいですね。

上の写真は、姉川河口の黄昏時です・・・ここも自宅から80キロくらいですから、通える範囲かな。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  Category:写真展ご案内 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

12月の撮影地

きらめく湖面
「きらめく湖面」 12月中旬 晴れ 滋賀県余呉町余呉湖

12月になると、近くで撮影する場所がなかなか思いつきません。
どこでも初冬の風景はそれなりには撮れるんでしょうが、さあどこへ行くとなると迷いますね~。
ここんところ三重県の神社が主な被写体だったので、迷うことはあまり無かったんですが・・・。
最近は遠出をせず、何度も通える範囲で撮影しようと思っているので、結構限定されます。
上の写真は滋賀県の余呉湖ですが、ここは自宅から90キロあまり、四季を通じて撮れますね。
冬日にきらめく湖面に、覆いかぶさる木の枝がなかなか魅力的ですよね。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ

<写真展ご案内>
①道東写真同好会・厳冬の道東写真展
日時:2010/12/16(木)~20(月) 8:30~17:00
場所:鈴鹿市市役所 市民ギャラリー
写友率いる同好会メンバーによる写真展、北海道道東の冬景色が一杯です。

②2010美しい風景写真100人展
日時:2010/12/20(月)~12/27(月) 10:00~19:00(最終日16:00まで)
場所:富士フイルムフォトサロン東京
第6回目を迎える恒例の、銀塩フィルムだけのプロアマ合同写真展。自作品も出展されてます。^^

Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

定番撮影地

初冬の水辺
「初冬の川辺」 12月上旬 晴れ 三重県桑名市多度

昨日は、我がJNP三重支部の今年最後の例会だったんですが、悲しい知らせが待っていました。
病気療養のため休会中だった、古くからの写友が3日前に亡くなられたということです。
女性の方で、まだ若くて、人一倍熱心で、撮影のためなら平気で一人でどこへでも行かれました。
集まった会の皆さんに報告をする際、胸にぐっと来るものがあって、不覚にも絶句・・・。
こうして、古くからの写友が、また一人旅立たれて行かれましたが、本当に辛いです。
改めてご冥福をお祈りいたします。
上の写真は撮るものなどがなくなると、よく出かける揖斐川の風景。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  Category:三重県の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

入江泰吉風写真?

郷愁
「郷愁」 12月上旬 曇り 福井県敦賀市池河内

私の好きな写真家は何人かいますが、一番か二番かと言われると迷わず入江泰吉氏をあげます。
それが高じて、一時期奈良に通いつめたこともあるくらいです。
氏の、一見普通?の風景を、そこの最高の条件で撮るってやり方、これって結構難しい。
そこを知るために何度も通って、イメージを固めていって、これだと思う瞬間を撮るんですよね。
まあ我々のようなサンデーカメラマンは行き当たりばったりですけど、いつも意識はしています。
上の写真、枯薄にトタン小屋、霙の残る道の先には柿の木と条件は一応揃ってるんですけどね・・・。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

これからはこんな写真が

霜花
「霜花」 12月上旬 晴れ 三重県四日市市八郷

今日は眠いです。何故かって言いますと、本を夜遅くまで読んでいたためです。
以前にも書いたんですが、いま推理小説にはまってるんですよね、それも長編の・・・。
時間があれば読むようにしているんですが、なかなか読めなくて・・・。
今日読み終えたのは、貫井徳郎の「灰色の虹」、これがなかなかの長編で、二週間も掛かりました。
今、写真の次に趣味はって聞かれたら,迷わずに推理小説って言うでしょうね。
上の写真は、いつもの散歩コースで見た風景、霜が降りてセイタカアワダチソウが違う植物に見えました。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  Category:未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

本当に最後の紅葉写真

錦木
「錦木」 12月上旬 曇り 三重県菰野町

これが本当に最後の紅葉の写真になると思います。
ここは会社の近くの公園、大方の紅葉が終わってもこの木(トウカエデ?)だけ結構長く紅葉してます。
だけど昨日の強い風で、さすがに飛んでしまったかもしれませんね。
この秋はいろいろあって、紅葉も思うようには撮れなかったけど、まあ来年に期待しましょう。
これから山では樹氷や雪景色、麓では霜の・・・そうだこの週末にはスタッドレスに替えておこう・・・。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ

<写真展ご案内>
二科展 (第95回記念)
日時:12/14(火)~19(日) 10:00~18:00(最終日17:00まで)
場所:愛知県美術館ギャラリー
Home |  Category:三重県の風景 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Home   Top
 
プロフィール

S.Sakashita

Author:S.Sakashita
三重県と、その周辺の自然風景をデジタルと銀塩で撮影しています。
最近は「神々の風景」をテーマに、三重県及び各地の神社の撮影もしています。

【写真集の販売について】
写真集『伊勢神宮の四季』は、只今書店及びネットにて好評発売中!
お問い合わせは下記カテゴリ「写真集購入ご案内」からお願いします。

【掲載画像などについて】
このブログ上の文書・画像の著作権は「伊勢の風」にあります。
無断での使用・転載は禁止します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード