端境期の写真

錯綜
「錯綜」 2月下旬 晴れ 三重県四日市市

今日で2月も終わり、いよいよ3月になるので冬の写真は今回で終わりにしますね。
3月になっても雪や氷の写真では、ちょっとね・・・。
と言うわけで、つる状の枯れ草に霜の降りた風景にしてみましたが、絡まった様子が今の心境みたいです。
でも霜なら、3月でも遅霜の降りることもありますから、まあ大丈夫ですよね。
今なら梅なんかがいいんですけど結構難しくて、まあ私の場合桜が咲くまで端境期になりますね。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ

Home |  Category:未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

梅は咲いたか

陽光
「陽光」 2月下旬 晴れ 三重県四日市市

最近、鼻がむずむずしてきたなと思っていたら、今朝はくしゃみのモーニングアタックを受けました。
いよいよ花粉のシーズン到来、でも風景やる人にとってはこれから最も忙しい時期なんですよね。
春の花って、何で杉林の近くに多いの・・・て言うか、杉がどこにでもあると言うことなんですね。
今年は去年の10倍くらいの花粉量だということですから、撮影に行くのも覚悟?が要ります。
上の写真は地元の公園ですが、春の陽光を一杯受けた梅の花が美しく輝いていました。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  Category:花のある風景 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

越前は穏やかでした

波間
「波模様」 2月中旬 晴れ 福井県越前町

またしても越前海岸は私を穏やかに迎えてくれました。
写真は越前岬ですが、波はこんなもので迫力がまったくありません。
そして目当てのひとつ水仙も雪でつぶされたものも多く、時期的なのか花も少なくなってました。
飲み会は京都や福井のコンテスト常連者なども大勢いて、日付が変わるまで騒いでそれはもう・・・。
まあ写真はともかく、楽しい越前の旅でした。岐阜のNさんありがとう。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

越前海岸で夕景を

侵食
「侵食」 1月下旬 晴れ 福井県越前町

今日はこれから福井に行きます。この冬は初めてです。
いつもそうなんですが、今日もなんだか穏やかそうで、冬の日本海・・・ちょっと無理かも・・・。
まあ、楽しみは久しぶりに会える写友と、時間を気にせず飲めることですから・・・。
上の写真も、以前福井で集まったときに撮ったもので、ここで夕日が落ちるのを待っていました。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

冬の越前に

冬の在原
「静かな朝」 2月中旬 曇り 滋賀県高島市在原

今週末はJNPの写友が集まるということで、福井に行くことになりました。
折角ですから、越前海岸を撮影しながら行こうとは思ってるんですが、道は大丈夫かな~。
よく行く越前ですが、今シーズンは初めてなので楽しみです。(本音は夜の宴会が・・・)
上の写真は、豪雪で有名な在原の集落の中の一軒ですが、雪に閉じ込められてるって感じですね。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ

Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

雪の竹林

雪の竹林
「雪の竹林」 2月中旬 雪 三重県菰野町

滅多に雪が積もることの無いこの辺のカメラマンは、たまに雪が降ると大騒ぎです。(自分だけ?)
上の写真も通勤の途中、車を止めて窓から竹林に降る雪を撮ったものです。
こんな日は仕事も手につきませんが、これもサンデーカメラマンの辛いところですね。
先日、5年ぶりに雪の伊勢神宮を撮影することが出来ましたので、後日紹介を・・・。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  Category:三重県の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

氷の中にも春が

氷結
「氷結」 2月上旬 曇り 奈良県曽爾村

氷瀑や氷柱を狙って上ばかり見ていると、足元の小さな被写体を見落としてしまいがちです。
上の写真も氷柱を撮っていて、何気なく見つけたものですが、名も知らぬ草が凍っていました。
形の面白さに惹かれたんですが、よく見ると氷の中は赤い新芽です。
こんなところにも、季節の移ろいを感じられて、寒いのにほんわかした気分になりました。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

雪の白藤滝

雪の滝
「雪の滝」 2月上旬 曇り 三重県伊賀市白藤滝

滝そのものにはそれほど面白みは無かったので、周りの雪景色を活かして感じを出してみました。
撮り方によって、深い谷の奥にある雪の滝が表現できたように見えません?
本当は滝の周りが氷結していることを期待して行ったんですけどね。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  Category:滝のある風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

厳冬の蒼滝

厳冬蒼滝
「厳冬蒼滝」 1月下旬 曇り 三重県菰野町

最近春めいた陽気になっていますが、もう一度だけ厳冬の写真撮ってみたいですね。
写真の蒼滝も、めったに凍ることなどありませんが、この日は特に凍っていました。
まあでもこんな日は、駐車場に入れるだけでも難儀しますから、余り出歩かないほうがいいんですけどね。
ところで昨日、また古くからの写友の訃報を聞きました。
JNP三重支部で長い間活躍されていたので非常に残念です。ご冥福をお祈り申し上げます。

<写真展ご案内>
第2回 ぎふ・ビタミンフォトグループ展
日時:2/8(火)~2/13(日)
場所:岐阜県美術館(一般展示室)
JNP理事を務める二村氏率いるグループによる写真展、お近くの方はぜひご高覧あれ。
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  Category:滝のある風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

冬の高見山

冬のモニュメント
「冬のモニュメント」 2月上旬 晴れ 三重県松阪市高見山

高見山は奈良県との県境にある山で、隣の三峰山と並んでこの地域では樹氷で有名です。
自宅近くの御在所岳も人気があるんですが、高見山はブナが多くて樹氷も迫力があります。
高見峠まで車で上がり、そこから約1時間雪の山道を登ることになります。
峠までの道も凍っていたりするし、峠から先の登山道も結構急登でアイゼンも必要です。
でも、こんな苦労の先には、見事な樹氷があなたを迎えてくれる・・・はずですから・・・。
天気が良いと、木についたえびの尻尾もどんどん落ちていきます。(何でも早朝が良いですよ)
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  Category:三重県の風景 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Home   Top
 
プロフィール

S.Sakashita

Author:S.Sakashita
三重県と、その周辺の自然風景や、「神々の風景」をテーマにした神社の撮影もしています。

【写真集の販売について】
写真集『伊勢神宮の四季』は、現在もネットなどで発売中です。
お問い合わせは下記カテゴリ「写真集購入ご案内」からお願いします。

【掲載画像などについて】
このブログ上の文書・画像の著作権は「伊勢の風」にあります。
無断での使用・転載は禁止します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード