この木は、もう・・・

5D_2014_06.jpg
「悲痛な叫び」 滋賀県多賀町

今回は、本日発売の隔月刊「風景写真」5-6月号テーマ(木)部門にて、またまた準優秀ではありますが入賞した
作品をご紹介します。

2014年6月、河内風穴という鍾乳洞近くに、苔の美しい渓流があるというので行ってみました。
渓流に行くため近くの駐車場に車を止め、カメラを出していると、目の前にこの木が見えました。
目を凝らしてよく見ると、根元の土ががごっそり剥げ落ちて今にも倒れそうになっているではありませんか。
川原に下りて近づくと、懸命に耐えている姿に鬼気迫るものがあり完全に魅了されてしまいました。
結局、ここで時間と気力と体力を使い果たし、すでに渓流に行く気は失せ、ここを後にしました。

次の年に行ってみると、この木は既に川原に落ち、少し流され無残な姿になっていました。
タイトル通り、まさに悲痛な叫びで私を呼び寄せた・・・自分で勝手にそう思っています。
Home |  Category:フォトコンテスト |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0

最近人気の撮影地

5D_2016_04_08.jpg
「蓮池の春」 滋賀県長浜市 神田溜

海津大崎に行こうと思っていたんですが、何か気乗りせず、最近良く見るようになった神田溜に行くことにしました。
出発も遅かったので長浜市内で昼食をし、その後向かいました。
初めてでも道は分かりやすく、20分ぐらいで到着しましたが、先客は僅かに2名と寂しい限り・・・。
そりゃそうでしょう、お昼過ぎに来るような風景カメラマンはあまりいませんよね。
「桜は満開になったばかり、見ごろですよ」と隣のカメラマンさんが言っていましたが、まあ確かにそのようです。
午後になって少し風が出てきたため、映り込みはこれが精一杯、定番を数カット撮ってさっさと帰宅しました。
近場の桜はもう終了、これからは飛騨方面とか、奈良の奥のほうの山桜、さあどこにしましょうか・・・。
Home |  Category:花のある風景 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

南濃の春

5D_2016_04.jpg
「春満開」 岐阜県海津市吉田

今週末は、あちらこちらで桜が一気に見ごろになりましたね。
家の近所は5分~7分咲きくらいでしたが、岐阜の南濃周辺ではほぼ満開に近かったように思います。

どこというはっきりした目的もなく、取あえず258号線を大垣方面に走っていると左手に目立つ桜の塊を見つけました。
まずは行って見ようと思い適当に左折、山を少し登ったところで、上の写真の風景が目の前に飛び込んできました。
道端の空き地に車を止めて、降りてみると桜はほぼ満開、足下にはからし菜の花も咲いて、絶妙なコラボです。
ここで2時間以上費やした頃、雨がぽつぽつ降ってきましたが、雨好きな私が止めるはずがありません。
それから2箇所を5時間くらいかけて、雨に煙る桜風景を心行くまで撮り、満足して午後3時頃帰途につきました。
この写真、実は翌日の撮影なんです・・・ということは、2日間連チャンで撮影していたこと・・・になりますね。
Home |  Category:花のある風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home   Top
 
プロフィール

S.Sakashita

Author:S.Sakashita
三重県と、その周辺の自然風景や、「神々の風景」をテーマにした神社の撮影もしています。

【写真集の販売について】
写真集『伊勢神宮の四季』は、現在もネットなどで発売中です。
お問い合わせは下記カテゴリ「写真集購入ご案内」からお願いします。

【掲載画像などについて】
このブログ上の文書・画像の著作権は「伊勢の風」にあります。
無断での使用・転載は禁止します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード