ひさびさの入賞

5D_2014_05_03_3212.jpg
「雪解けの頃」 岐阜県高山市

今月20日発売の隔月刊「風景写真」3-4月号・テーマ部門「桜」で準優秀作品賞に入賞しました。
ここのところ入賞から遠ざかっていましたので良かったです。
(ここに掲載の写真はデジ一で撮ったもので、雑誌掲載作品は645で撮影したものです)

もう10年ほど前、岐阜の某写友さんに聞いた話を思い出し、まだ見られるかどうかも分からずに出かけてみました。
その写友さんとは音信不通になっていたので、詳しいポイントも分からないままでしたが、桜は何とか見つけました。
滝の上に桜があるように見えますが、実際は結構離れていて、このアングルで見るには水際に下りる必要があります。
雪解けの豊富な水量で迫力のある滝と、満開の山桜のコラボが見事で、誰もいない川原で一人興奮していました。

一昨年、再度訪れましたが、ななっ何と滝のすぐ真ん前に大きな岩がでんと座っているではないですか・・・。
おそらく私が撮影した年の、夏の大雨か台風で上流から転がってきたのではないかと思われます。
川原に下りると、その風情も全くない大きな岩が滝をふさいでしまい、豪快な滝の全容を見ることができません。
この岩が再び転がっていくのはいつのことか・・・風景はまさに一期一会、その瞬間を大切にしなければいけませんね。

岐阜の某写友さんお元気ですか・・・貴重な情報、ありがとうございました。またお会いしたいです。

Home |  Category:フォトコンテスト |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

西の湖残雪

6D_2017_02_14_2087.jpg
「葦と残雪」 滋賀県近江八幡

昨日、休みが取れたので久しぶりに撮影にと思い、行先は殆ど決めずに出ました。
いつもながら出発も遅いので、とりあえず山のほうへと石榑トンネルを目指しました。
トンネルを抜けるとそこは雪景色(どこかで聞いたような…)、おまけに雪まで降っているではありませんか。
初めは遠くへ行くつもりもなかったのですが、気が付けば琵琶湖の近くまで・・・まずは西の湖で残雪と葦の原を・・・。
その後は湖岸道路に出て北上、しばらくは穏やかな晴天でしたが長浜辺りから吹雪に・・・前も見えないくらいです。
途中、コハクチョウなどを見たりしていましたが、私あまり鳥には興味が無くて・・・夕景も撮らずに帰りました。
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
Home   Top
 
プロフィール

S.Sakashita

Author:S.Sakashita
三重県と、その周辺の自然風景をデジタルと銀塩で撮影しています。
最近は「神々の風景」をテーマに、三重県及び各地の神社の撮影もしています。

【写真集の販売について】
写真集『伊勢神宮の四季』は、只今書店及びネットにて好評発売中!
お問い合わせは下記カテゴリ「写真集購入ご案内」からお願いします。

【掲載画像などについて】
このブログ上の文書・画像の著作権は「伊勢の風」にあります。
無断での使用・転載は禁止します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード