冬の高見山Ⅱ

凍える木
「凍える木」 1月下旬 三重県松阪市高見山 曇り NikonF4 タムロン28-300 F11 AE +1.3 ベルビア

またまた高見山ですが、この日は見事なえびの尻尾が見られました。
風の吹く方角に樹氷がどんどん成長してこのような形になりますが、まさに自然が創り出す芸術ですね。
某写真雑誌フォトコンテスト入選作品です。


  
Home |  Category:フォトコンテスト |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

実物を見たことがありません。

1時間以上歩くのは大変だけどそれなりの価値はありますね。

若い人にまかせます、私は炬燵でテレビで楽しみます。

この辺のえびの尻尾は硬そうですが以外にもろいです。
ですからすぐに落ちてしまうのでなるだけ朝の早いうちに撮る必要があります。

最近は私もあまりこのような場所には行かなくなりました。
軟弱になってしまいました。(ちょっと寂しい・・・)

Home   Top
 
プロフィール

S.Sakashita

Author:S.Sakashita
三重県と、その周辺の自然風景や、「神々の風景」をテーマにした神社の撮影もしています。

【写真集の販売について】
写真集『伊勢神宮の四季』は、現在もネットなどで販売中です。

【掲載画像などについて】
このブログ上の文書・画像の著作権は「伊勢の風」にあります。
無断での使用・転載は禁止します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード