大樹に守られて

守木
「守木」 2009/05/17 雨 三重県多気郡大台町大淵寺 NikonD40

この木は宮川ダム手前の久豆にある、大淵寺のスダジイで三重県指定天然記念物にもなっています。
樹高約20メートル、幹周り6.3メートルの三重県下最大の椎の木です。
1585年に元寺が焼失しこの地に移った時から、この木だけが残されたらしいので、ずーっと長い間
足下に眠る仏様たちを見守ってきたのですね。
枝振りがすごいので全体を撮りたかったのですが、真下にお墓があって・・・さすがに無理です。
今の時期、ちょうど上のほうに黄色い房状の花が咲いているのですが・・・分かりますか?
Home |  Category:三重県の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

S.Sakashita

Author:S.Sakashita
三重県と、その周辺の自然風景や、「神々の風景」をテーマにした神社の撮影もしています。

【写真集の販売について】
写真集『伊勢神宮の四季』は、現在もネットなどで販売中です。

【掲載画像などについて】
このブログ上の文書・画像の著作権は「伊勢の風」にあります。
無断での使用・転載は禁止します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード