柿の木はフォトジェニック

大和の秋
「大和の秋」 11月上旬 晴 奈良県宇陀市

この時期に撮影地などを目指して車を走らせていると、柿の木がよく目につきます。
殆どが家屋の傍などにあって、写真を撮るのはなかなか難しいのですが、葉を落として実だけになった
柿の木はフォトジェニックですね。
田圃の中にぽつんと1本だけあったりすると、「あ~日本の秋」って感じしますよね。
建物でもお寺とか、古い小屋などだったら組み合わせても、面白い写真にはなりますけど・・・。
あの有名な長野県の根羽村では、今年は柿の当たり年だとか・・・どこか近くで探してみるとしますか。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

S.Sakashita

Author:S.Sakashita
三重県と、その周辺の自然風景や、「神々の風景」をテーマにした神社の撮影もしています。

【写真集の販売について】
写真集『伊勢神宮の四季』は、現在もネットなどで販売中です。

【掲載画像などについて】
このブログ上の文書・画像の著作権は「伊勢の風」にあります。
無断での使用・転載は禁止します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード