一期一会 長良川夕景

暮れる頃
「暮れる頃」 12月上旬 晴れ 愛知県愛西市

昨日、私の写真の心の師とも言える、高田誠三先生の訃報をJNP本部よりいただきました。
風景写真に転向し、コンテストに応募を始めたのも、先生が審査をしておられる雑誌でした。
上の写真もその頃の一枚ですが、印象度でバランスをとった構図が見事だと褒めていただきました。
しかしこの木も豪雨で流され、今では見ることが出来ず、まさに先生がいつも言われていた「一期一会」。
その時から、心にしっかりと刻み込んで目の前の風景と対峙してきました。
ユーモアを交えた絶妙な語り口で、講師をされていた頃の先生の姿が今でもはっきりと目に浮かびます。
有難うございました。心よりご冥福をお祈り申し上げます。 合掌
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

写真の世界も世代交代なのでしょうか、さびしい気もしますが最近になって実力も知名度もある写真家がまだまだ多くいらしゃる事を知りました、私だけの狭い世間で知ったかぶりはだめですね。
これからは余裕を持った写真生活を楽しみたいものです。

この写真いいですね、私も好きな写真です。

お褒めにあずかり光栄です。

ところで高田先生は82歳だったそうです。
確かに世代交代の時期かも知れませんね。
山本健三氏、上杉満生氏、そして高田誠三氏の各先生に私は審査をしてもらい、
そして入選させてもらったことがあるので、なんか本当にさびしいです。
私も残りの写真ライフ、大事にしていきたいと思います。

Home   Top
 
プロフィール

S.Sakashita

Author:S.Sakashita
三重県と、その周辺の自然風景や、「神々の風景」をテーマにした神社の撮影もしています。

【写真集の販売について】
写真集『伊勢神宮の四季』は、現在もネットなどで販売中です。

【掲載画像などについて】
このブログ上の文書・画像の著作権は「伊勢の風」にあります。
無断での使用・転載は禁止します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード