乗鞍高原の秋

6D1910297085_2019110418382210b.jpg
「霧の中のまいめ池」 長野県松本市乗鞍高原

久しぶりの投稿です。
10月初めに栂池自然園で撮影した後、中旬と下旬に乗鞍と上高地を紅葉目当てでそれぞれ2度行きました。

中旬の乗鞍は位ヶ原は遅く、一の瀬辺りはまだまだといった感じ、上高地にいたっては殆ど緑でした。
下旬の乗鞍は一の瀬辺りがほぼ見頃、上高地はカラマツの黄葉が見頃から散り始めといった感じでした。
どちらもピークと言うのはなかなか難しいけど、今年は紅葉の時期が1~2週間ほど遅く悩ましい年です。
紅葉が遅いから遅くまで楽しめるかと言うと、これがそうは行かず散るのは早いという何とも残念な結果でした。
2回の撮影行とも1日目は必ず雨や霧で、翌日は晴れるといった変化のある日程だったのがせめてもの救いです。

掲載写真は下旬の乗鞍高原「まいめ池」の霧の情景、傘を差しながらの撮影です。
さあこれからは紅葉も麓に下りてきて忙しくなりますが、どんな出会いがあるのやら楽しみ楽しみ、、、
Home |  Category:四季の風景 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

S.Sakashita

Author:S.Sakashita
三重県と、その周辺の自然風景や、「神々の風景」をテーマにした神社の撮影もしています。

【写真集の販売について】
写真集『伊勢神宮の四季』は、現在もネットなどで販売中です。

【掲載画像などについて】
このブログ上の文書・画像の著作権は「伊勢の風」にあります。
無断での使用・転載は禁止します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード